麻布「監禁ストーリー」 ~Yayoi~
2009-07-24 Fri 23:49
薄暗い廊下を抜け、凛子女王様から指定のあった
部屋の前へ辿りついた。

ココってば、いつきても時間が動いていない錯覚になるわね・・・
時計は夜の12時丁度をさしている。

暦的には明日になったというのに・・・

「ピンポ~~~~~~~ン」





ドアをノックし凛子女王様が出迎えてくれ
さっそく部屋の中へ…


チラッと横を見たら四つ足の奴隷、通称S氏がいた。


監禁らしく、さっそく檻の中で四つんばいの男が恨めしそうに
私を仰ぎ見た。

キモ……カワ?・・うふふ
CIMG1963.jpg


奴隷オークションに出品したら一番最後に売れそうなタイプと想像していただけ
れば良いと思う


私の鞭スイッチが入った……身体中に鞭跡を付けたいなぁ…



何度も四つん這いの姿勢を崩しながらも私は鞭の攻撃を止められず……S氏の悲鳴
を心地よく聞き入りながら振るい続けたわ

CIMG1960.jpg




タマの感触もなかなか虐めがいがあったのだけど…
CIMG1974.jpg


放置出来ないくらい大袈裟に叫んじゃって…(笑)
CIMG1973.jpg



本当の限界って見てみたいのよね~


これより、まだまだ監禁ストーリーは続くものと思われ・・
CIMG1970.jpg


ココより先はさらに再び、凛子さんが看守を勤める為
バトンタッチ・・・・


次回「監禁ストーリー」から目が離せないわね!!

別窓 | 未分類 | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて