圧倒的な美に懲りもせず毎年感心させられる Mistress Rinko
2017-04-06 Thu 07:56

人は辛抱の中で回避策を見つける事ができるものですね(笑)

家の前の緑道に桜の木が沢山埋まってるんだけど
1キロ位に及ぶ長い緑道で。

この時期、カラオケまで持ち込んでお花見団体で昼間からどんちゃん騒ぎ。

ほんと、眠れません(笑)ウルサイの。。
そのせいで、ここ数年はすっかり桜が嫌いになっている程です(笑)
でも、ま!皆さん大きな声で笑って随分と楽しそうだから

素知らぬ顔をして「私もよばれようかな?」って輪に入って美味しそうな自慢の持ち寄りのお料理に手を伸ばして舌鼓、、とか(笑)

厚かましくてそんな事は出到底来ませんが(笑)
空想でそんな事が出来たら楽しいかも!?!?



カリカリした苛立ちを
ここ数年、そんな空想でやんわり乗り切ってます

桜の美しさといったら凄いね。。

心を温和にしてくれるw
桜にしたら生命の息吹を通年通り循環しているだけかもしれないけど、、

圧倒的な美しさを目の当たりにすると
思想や宗教関係なく厳かな気持ちで受け入れる
準備がいつも日本人の心根には備わってる!
その心も桜同様に美しい!

別窓 | ノンフィクション★マジsessionの記録★ | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて