私、叶門凛子 とは、、 Mistress Rinko
2016-10-12 Wed 21:00
改めまして、この度
新宿三丁目 Gallery bar Amarcord
ママに就任いたしました
叶門凛子(カナトリンコ)です。



面識のある方もない方にも
この機会に自己紹介をサラッとさせてくださいませ。

女王様歴プロフィール




広島県より大学で上京
18歳、六本木路上にてSMクラブ専務からスカウト。

20歳には昼は筆を握り
夕方からは鞭を握り
半年後程在籍
まさに、新人女王様で初々しい時期でした。
時々、プレイ中に何をして良いものか、、アタマの中がが真っ白になることも、、、

26歳 女王様クラブ在籍中のワクワク感や刺激が忘れられず3足の草鞋で再びクラブに所属

マゾッホの毛皮のヴィーナスを愛読書に
プロフィール画像は彼が恋焦がれる女性像。
それに沿いロングの毛足の長毛皮に
ガーターベルト

握るのは一本鞭のみ。

お気に入りだったけ。。


その頃に自身のSM感は確立されてきた事により

ビデオ出演などメディアへの露出も自身で納得した上でプロモーションの一環として多く出演致し
ました。

33歳でクラブを独立

BDSMクラブ
漆黒のビーナスを設立運営

海外からのお客様、海外ミストレスもゲストドミナとして積極的に受け入れる
イタリア、スイス、香港、アメリカのミストレスが数週間在籍してくれました。

皆さま、今も元気に女王様として活躍してるかなぁ、、、

Dubai.Korea.UNITED state、Europe
海外セッションツアーに出向きながら
文化の違う国で多くのマゾ男性、S女性とセッションを重ねる。

世界初 女性崇拝イベントDominatrix
を主宰したのもこの頃からです。

4年間のうち開催したのは7回。
来場者数は260人程のプレイメインのfetishイベントへと成長していきました。
ワンコインSM.スレイブオークションと過激性も
ちょっぴり含みつつ

「次はいつやるんですか?」

と聞かれる事も多く
やり甲斐のあるイベントでした!!

そろそろ、再開しようと
案を練っております。

クラブ運営と同時に
アマルコルドはオープニングから所属。

現在は、個人調教に切り替えており

(sessionの依頼は現在メールのみでお願いね。
sikkoku_venus@yahoo.co.jpまで)


アマルコルドにて
ママをさせて頂く事になりました。

敬愛する朝霧リエさんプロデュースのお店
アマルコルドが大好きで
これまで、、中休みもありましたが

こうして、アマルコルドの一員として
皆で切磋琢磨をしながら
ママという大役を担う事を許された事を

心より嬉しく思っています。。。




振り返れば20歳前後から
プライベートでも仕事でも
SMから疎遠になっていた時期が無かったかなぁ

クラブを離れていた時は
s女とm男の出会い板といった書き込みメインのサイトでよく遊んでいました。

プライベートでも、その掲示板から本当に素敵な奴隷ちゃんと出会えました。。

ん!!今の私があるのは
その子との出会いがとても大きな影響となっている。

私のプライベートも知りたいかしら??

最近、ハマっているのは
野生のイルカと泳ぐこと。
スキンダイビングでね!
スクーバダイビングよりも
スポーツ的要素が高いことにハマったみたい。

閉所恐怖症が深刻なのに
イルカとの時間の為なら
カプセルホテルみたいな船内に7時間閉じ込められても耐えられる(笑)

wineはwineエキスパート認定呼称の資格を取得する程ハマっております。

休日はワインに合わせた料理をレシピ等はたまに見る位で、ほぼ感覚であれやこれやと作って楽しんでまいす。

外食でヒントを沢山貰えるのは楽しいわよね

最近は、家にイルカのぬいぐるみが増えてきてて。。
見ると買っちゃうからそろそろ自粛をせねば(笑)
ネットでわざわざ探しちゃうだもん、、他に必要な物が沢山あるはずなのに、、そっちのけです。

他にも
ワクワクする好きな事があるけど、、

本日はここまでね、、

また、続きはアマルコルドで。。

貴男の好きな世界感やSM感もじっくり聞かせて頂戴ね

今後とも末永く宜しくお願い致します♥

叶門 凛子
別窓 | ノンフィクション★マジsessionの記録★ | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて