坊やと私は。。。 Mistress RINKO
2016-04-06 Wed 16:47
楽しい子が来た。
持参バックの中から不可解なものが出るわ出るわ

30年もの革のラ●ドセル 縦笛 ピアニカ 書道バック ピアニカ 黄色い帽子

そう、かれは小学校5年生になりきることでSMをもっと楽しめるタイプ

らいし笑

早速、ストーリープレイは始まる

僕・・・学校おわったの?いつも一人で帰ってるね?
友達いないのかな??
大丈夫よ、お姉さんが遊んであげるから、いっしょに家にいこう?

え、、でも僕・・・帰んなくっちゃ。。ままに怒られちゃうし・・

満面の笑顔で
大丈夫よ!すこしだけ!美味しいお菓子もあるの。
一緒に食べよう??一人で食べるより、二人のほうがお姉さんも楽しいし!ね?

強引に手を引き家につれて帰る

はじめは、やさしく学校の話を聞いてあげたりしつつ
スーツからボンテージに着替えてきたお姉さんをみて目をぱちくりぱちくり
ど。どうしたの?その格好。。。?

おねえさん、もう僕。。かえんないと・・・

表情も変えず、家のなかでも大事そうに背負っている
ラ●ドセルを掴んで床に男の子をなぎ倒す。。。

DSC_0048.jpg


そこからは。。。。私が小学校のときにやっていた
男子いじりが自然と次から次へとあふれ出し・・・・笑

笛を鼻で吹かせたり、うまくできなければビンタ
返事が遅れれば、パンチ
様付けで呼ばせる
ランドセルを前に背負わせて、そこにパンチとキックの練習
下半身をむりやりむき出しにさせて、からかう
逃げようとすればラ●ドセルを掴んでまえに歩けなくさせる
倒しては、顔を踏む
帽子をかくす
書道バックで頭をはたく
体のうえにドンっとすわって呼吸を苦しくさせる
ゲームのふりで体中を思い切りつねる
無理にツバを飲ませる 等・・・

DSC_0051.jpg


唯一あのころと違うのは

せっかく与えたセイスイを一口しか飲めないと泣きじゃくる
男の子にイラットしたから
大事な大事な僕ラ●ドセルにドバ~・・セイスイをぶちまける。

あぁぁ。。。。僕のラ●ドセルが・・・

も、もう僕、学校に行けないの?

DSC_0053.jpg

もう、助けて。。。

大丈夫よ。。君の事なんてもう誰も探しても待ってもいないから・・

そんなに大事なものならほら!全部返してあげるわよ?
でも、、
お姉さんが一生君をここで可愛がってあげる。
全部、忘れるの。学校も家族も友達も・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の日に坊やからメールが来たわ

嬉しいプレイでした。。思っていた以上のプレイで
嬉しかった・・と。

楽しかったといわれるのも良いけど
嬉しかったといわれるのは、、、本当に嬉しくなるわ笑

しかし、SMはまだまだ奥が深い。。。
あの頃の幼少時に戻ってまで、いい大人が思い出をかき集めるように
お道具まで揃えて。。。。。あの頃を再現しては興奮する。

坊やの過去に何がいったいあったんだろうね。。。笑

とにかく、私も過去の自分を呼び起こせて
とても嬉しかったわ!





別窓 | Mistress RINKO box | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて