SyriaからのLove letter "never stop worship your holy feet smell "
2012-07-05 Thu 21:20
Mistress RINKOです
domina Rinkoです

いや、やっぱり、今夜の私は凜子女王様の気分。

rinko.png

内戦の続くsyriaから
定期的に送られてくる。

これが一種の彼の生存確認の証にもなっているのが笑えない。

先月は絵の具が商店に買いにいける状況ではないので
という事で、着色は半端におわり、モノクロの世界となって
送られてきた。

syriaの歴史を調べたのだけど
本当に大変な地域みたいだね・・・

君主制と共和制とが何度か入れ替わりながら
統治されてはまた独立して。。。。
息つく暇もないほど。

紀元前305年から現在まで戦争、内乱が続く

それを考えると、世界のなかでもイギリスは
君主制の代表国だけど、国王は敗戦により国外追放となり
一度、血は途絶えている。

それに比べて
日本の歴史史上の敗戦(終戦)を考えると
世界で日本だけが敗戦後も唯一天皇制(君主制)を守り(守られ)、血統は今も続いている。。。

敗戦の度に、君主は消え敵国に統治され、歴史、文化さえも敵国のカラーに塗り替えられる

また、独立をくりかえし、政党の分裂で内乱が続くsyriaに比べると、、、
天皇陛下の存在は戦後の日本にこそやはり必要なのではないかと思う。

話をSMに戻すと

never stop worship your holy feet smell one moment

そのような、状況の中で
私とSMを描き、それを3か月に1度送ってくるこの彼は

これが唯一の心の解放なのでしょう、、
これからもドンドン描いて送ればいい。

幼少期から、シリアの北 Turkyに近い
内戦エリアで育ったこの子。
一度心療内科や精神科などはないのだろうから
セラピーでも、もしそういった活動をしている団体がいれば
機会をみて受けてみるのもいいと思う。。。。

毎回送られてくる画をみているとね・・・
内戦地で暮らす生活の中で蓄積される心的な外傷と
これらの画の関連性が無関係とは思えなくて。

ただのSMマニアと歯切れよく言い切れないというかね

ボーダー、なんとか恐怖症、解離性なんとか、PTSD、。。。。
よく分からないほどの複数の精神疾患を併合して抱えながら生きているのかもしれない。

でも、こうして描き続けて、私に送ることで
少しでも生きる喜びにつながるならばそれでいいと思う!
いつも、いうけどドンドン描けばいいと思う。

彼の希望はいつも
never stop worship your holy feet smell one moment

足フェチ。

いくらでも戯れるといいわ。。
もし、自由になるその時がきたら。

一応、私がDubaiに行くときにシリアから出てこれないか
愚問をなげてみた。。
返答待ちだ














別窓 | Mistress RINKO box | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて