『雨の日の憂鬱』Master Yagumo
2012-05-03 Thu 07:24
『雨の日の憂鬱』

得体も知れぬ焦燥。

ただ一人、君は体を貪(むさぼ)る。

「…僕はここにいる」

そう呟く声は儚げに、窓の外では強い雨。


「相手してやろうか?」

雨音は次第に君の纏った皮を打ち始め
、その身にもった熱いものはただ道具と化し存在理由を突き付けられる。

そして君は啼く、何度も啼く…

「捨てないで下さい…捨てないで下さい…」って。



Master Yagumo

GW中は4日(金)5日(土)の夜であればセッション可能
前日までの予約でお願いね

詳しくは受付へ電話してもらえたらと思う。



別窓 | Master Yagumo | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて