Nipple slave from Belgium -Mistress Rena Mizusawa
2011-10-09 Sun 15:16

レナです。
ブログ書くの、すっごく久しぶり。


今日は凛子さんと久しぶりのアルファインダブルセッションを。


お相手は
自らをslave(奴隷)とよんでくれという名前を明かさない
ベルギーから来た気品のある紳士だった。


だったというのはプレイ前まで(笑


この紳士、かなりの乳首責め好きで
「ここを責めてください!」と言わんばかりに乳首がかなり大きく
かちかちのカサカサ。

DSC_0494.jpg



もちろんそんなこと叫んでる乳首はかなりじらし
その前にギロチン台に入ってもらい、エネマシリンジで大量浣腸を(最近コレ、好きなのよね)
2011-10-08_567.jpg

排泄を我慢させながら、鞭打ちをする。
DSC_0495.jpg


白人なのでミミズ腫れになった跡がかなり目立っていく。
噴射しそうなので、お尻をキュッと締めながら鞭に耐えるslave。
DSC_0497.jpg

わなわなしている。ふふ


そこで待ちに待って勃起してしまってる乳首を刺激すると
もうそのslaveはわなわなではなく、痙攣しだした。


そんなに乳首が感じるのね、、
と、凛子さんとレナ、2人で乳首責め。


もうオーガズムに達してしまってるような表情になってるslave。
下を見ると、やっぱりペニスも既に爆発しそうになっている。
そのペニスにローターをあてながら、コンドームで固定してしまい
そのまま乳首を湛然にいじめてあげると、喘ぎ声を出しながらうねるのだった。


さっきまでの紳士はどこにいったのかしら?


もう彼は我慢できなそうなので、出さすことにする。
なんとプレイルームの中に都合よく和式便所がある。


そこでしなさい、と命令するとそさくさといき逆向きに座りだすslave。
さすが外人!

DSC_0500.jpg
わからないんだね。
2人の女王様に爆笑されながら、排泄物をだすところを視姦される。

2011-10-08_137647567.jpg

恥ずかしそうにしてるslave 。とても愛らしい。


ご褒美に2人が咀嚼したスイーツを与え
最後にアルファインだからできる、吊り緊縛を。
さすが凛子さん、手際よくあっという間に吊ってしまう。


「Look at the mirror!」
大きな鏡の前で吊られてるslaveを、2人でたっぷり責めてあげる。


乳首って射精しないの? ってぐらい大きくなってるslaveの乳首。


鏡に映ってる、その様は卑猥、かつ美しい。


興奮があまりにも高かったのか、slaveは射精してしまった。
やっぱり乳首からは射精しないのね。笑


楽しいセッションだった。






最後にーーー
このslaveからプレゼントを頂いた。
tony tanakaさんのブランド、Ruby LABELのコスメセット。
http://www.tony-tanaka.co.jp/new_items/


ここにこうある。
「真っ赤に燃える宝石のように 美しく輝きつづける、全ての女性たちへ」


そう、漆黒のヴィーナスたちはいつも輝いてる。
日本語の読めない彼が、ねらったかどうかわからないけど
ふさわしいプレゼントだった。


ありがとう。


別窓 | Mistress RENA box | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて