ASSAULT 2011'
2011-01-08 Sat 00:34


あ!いきなりコーヒー吹いちゃった人ゴメっ! ^^;

全然エコでないハイブリッド女王クレアです。
パタパタと更新が続いております。ここ漆黒ブログ!

いきなり順番飛ばしてしまったけど
なんと明日からマイPCがしばらく入院!
なので本日の連続更新、どうぞ御了承下さいませm(__)m

さてさて・・今日はですね~
最近できた私のペットをご紹介。



直球で言っておきますが彼氏ではありませぬ。
あくまで私の玩具&ボディーガードとして任命。

じつはつい最近ね、見知らぬ男がウチに来て
待ち伏せしてたりとか色々あったりしたので、
年末年始を濃厚に一緒に過ごしたそのついでに、
暫くは守ってもらう事にした脅威の戦闘セントバーナード。

名前はジェイソンと命名し、身長198cm 体重135kg
私と同様で、バーリートゥ度な格闘技術を持っていて
特技はなんと親指でココナッツに穴を開ける^^;

もしかすると暫くは、
この子を使って打撃練習とかやると思います(笑

というわけで、年越し変態プレイの一部をチョイス。



まずは彼、マゾでは無いけどいきなり乗ってみた。
一緒にいるからには色々と検査もしたくなったのだけどね ^^b

クレアを軽々と持ち上げたりもするし、耐久性も合格。

じつはこの人、初めて会った時になんと
黒の頑丈なホッケーマスクを被っていたんだ。まぢで。
まるでリアルな13日の金曜日で正直言うと怖かった。

クレア「ちょっ そ・それ被って来たの?」

ジェイソン「うん。俺、これが素顔のつもりなんで。」

クレア「あぁ そ そうなんだ^^;」

で それ以降、私が「ジェイソン」と名付けた訳であります。

この日はメキシカルな銀と黒のマスクで登場して
いつでもどこでも覆面レスラーな生活をしているらしく、
つまりマスク&レザー&グローブ&ミリタリーフェチ。

いやぁ コレって もしかすると私にとっては
天からのクリスマスプレゼントだったのかもしれないね。
だって、いきなりこんなツワモノに出会ってしまいましたもの。



私は、いきなり襲ってしまう我が衝動を抑えつつ
ついついスキンシップから急激に気持ちが高ぶって
思わずこの身に染み付いた行動へと発展して行きます。

彼はMでもなくSでもなく、
ましてシーメール好きでもないそうで。

じゃあ、なんで来たのだろうか? 謎だ。まいいや。

とにかく私もどうやって料理をしたら良いのか困ったけど
でもこの高ぶった気持ちを何故か抑えきれないので
ダメ元で思い切っていつものように絡んでみたんだ。

するとね・・・

まだまだ私も行けるかな(笑)なんて思ってみたり。
だって最初はそんな気がなかったジェイソンも
下半身はしっかりと反応していたんだなぁ。 ウフフフ



という感じで、あとは私のペースに持って行ってみた。

まずはどんな舌使いをするのかなぁ?

ちょっと蜂蜜を塗って舐めさせる。



ふむふむ。なかなか初めての割には上手ですな。
思わず私も息が荒くなってきていた。

「甘い?」

「うん。」

う~ん なかなか「はい」って言わない所が憎らしい。

今度はもっと蜂蜜を塗って
立ち上がって咥えさせてみた。



うっ まっ マズい^^; 私が意識朦朧としてきた。


というわけで・・・

最後まで話すと思ったよりも長くなりそうなので
今日の報告はこの辺にしておきます。

またPCが復活したら来ますね~

ではでは^^v






別窓 | 未分類 | page top↑
| 閲覧禁止!漆黒のVENUS達のR指定報告 |

◆MAZO CAMP 25h◆     出発に向けて